読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トヨタホーム山口展示場 blog

こちらトヨタホーム山口展示場です! このブログでは、お家作りのお話を中心に、スタッフの日常やイベントの紹介など様々な内容をお届けできればと思います。

景気と金利

こんばんわ。

トヨタホーム山口展示場です。

 

今日はざっくりとしたお金の話をします。(^^)

 

まだ、未確定ではありますが

2015年10月より消費税が10%になる予定です。

ご存知の方も多いと思いますが、

住宅に関しては経過措置として、

2015年3月末までにご契約をすれば

お引渡しが2015年10月以降でも8%になる予定です。

 

消費税の事はご存知の方も多いと思いますので、

今日は住宅ローン金利について簡単にお話します。

 

今、金利がとても低くなっているのはご存知ですか?

 

そもそも金利は、

景気が良くなると上がります。

逆に、景気が悪くなると下がります。

 

2020年には東京オリンピックが開催される予定ですが・・・

ここからは仮定の話です。

オリンピックにおける経済効果により

日本の景気が良くなれば、金利は上昇します。

 

ちなみに、

トヨタファイナンス「フラット宣言プラス(全期間固定金利)」の

2014年10月の金利は1.65%です。

 

例えば、3000万円のお借入れで、返済期間が35年間、ボーナス払い無しの場合、

今年度のご計画ですと当初10年間は0.3%の引下げがありますので、

月々のお支払いが

当初10年間  1.35%  → 89,666円

11年目以降  1.65%  → 92,883円

総返済額    38,625,114円になります。

 

金利が今後、仮に0.5%上昇した場合を想定すると、

当初10年間の金利引下げもあるか不明なので無しとします。

月々のお支払いは

35年間     2.15%  → 101,703円

総返済額    42,715,593円となります。

 

金利が0.5%上昇すると総返済額は

4,090,479円もの差が出るんです!!

 

何度も言いますが、これは仮定の話です。

今後、金利が上昇するかどうかもわかりません。

ただ、もしそうなった時のことを少し考えてみてはいかがでしょうか?

 

ざっくりとした内容ですみません(^^;)

詳しくは展示場でお話させてください!!(^^)

 

あと、

明日は重大発表がありますので、お楽しみに(^^)