読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トヨタホーム山口展示場 blog

こちらトヨタホーム山口展示場です! このブログでは、お家作りのお話を中心に、スタッフの日常やイベントの紹介など様々な内容をお届けできればと思います。

トイレの話

こんにちわ!

トヨタホーム山口展示場です!

 

今日はおもしろいニュースを見つけたのでご紹介します!

 

そのタイトルは

「便器戦争」激しく…汚れない、ハネない、水いらない、

究極の省エネで「水量」「電気代」圧縮競争

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140517-00000528-san-bus_all

産経新聞5月17日の記事より)

 

最近のトイレは陶器じゃないものもあるんですね。

 

パナソニックさんの「アラウーノ」は

アクリル樹脂(有機ガラス)素材を使用しているということで、

①掃除などでキズが付かなければ汚れが付き難い

②陶器ではないのでとても軽い

③細かい作り込みが可能になる

などのメリットがあるそうです!

 

細かい作り込みが可能になったことで、

跳びはねを抑制する構造となり、

使用時には泡が発生する機能によって

より跳びはねを抑制するそうです!

 

なぜここまで跳びはねを意識したのか?

 

その理由は

跳びはね等によって壁に付着したものが

トイレの悪臭の原因の大半を占めるものだからだそうです。

 

 

ちなみに水洗便器の国内市場は

1位・・・TOTO

2位・・・リクシル

3位・・・パナソニック

ということで、各社が今一番力を入れているのが

「タンクレス便座」

なんです。

 

少ない水量でどこまでキレイにできるか

勝負ドコロになっているそうです(^^)

 

ここで少しだけ各社便器の特徴をご紹介します。

 

◆TOTO「ネオレスト」

特徴・・・使用前に霧状の水道水を便器に吹き付け、使用後には次亜鉛素酸水を吹きかける「便器きれい」機能を搭載し、渦を巻くように流すことで水の使用量を大幅に抑えています。

 

リクシル「サティス」

特徴・・・便器に汚れにくいコーティングを施したり、資本業務提携するシャープの除菌技術を搭載するなどして清潔さをアピール。

↑ 前回ブログでご紹介した「プラズマクラスター」です(^^)

 

どのメーカーもスゴイことやってますね!

個人的な感想ですが、この先どんな便器が開発されるのか楽しみになりました!

 

ちなみにトヨタホームでも最新のトイレをご用意しております!

 

ぜひご参考にしてください(^^)